Rotary 国際ロータリー 第2700地区福岡西ロータリークラブ

2020-2021年度 国際ロータリー2700地区 ガバナーメッセージ 日本のロータリー100周年 「新しいロータリーは機会の扉を開く」

趣味の会

Hobby

福岡⻄ロータリークラブ ゴルフ同好会

会⻑、幹事
(会⻑)中村 隆宣 (幹事)光⼭ 敬⼀
会員数
58名(2020年度実績)
開催日
毎⽉開催(夏季7⽉、冬季1⽉除く)
※年1回遠征旅⾏有り
会費
12,000円(年会費)
会の内容・⽬的
ゴルフを通して会員同⼠の交流と健康維持を⽬的とし毎⽉1回ゴルフ例会を開催しています。
その他には、名古屋瑞穂ロータリークラブとのゴルフ交流会(9⽉福岡で開催、11⽉名古屋で開催)や年1回の遠征ゴルフ旅⾏も⾏っています。
また節⽬の例会では夜の懇親会も開催しています。(総会、忘年会など)

ジョグ&ウォーク同好会

会⻑、幹事
(会⻑)吉村 秀二 (幹事)渕野 泰秀
会員数
28名
開催日
3か月に1回
会費
なし
会の内容・⽬的
「いい汗かいて健康である喜びを感じよう!」

ジョグ&ウォーク同好会は2015年11月に発足し、これ>まで19回の練習会&懇親会を重ねてきました。3か月に1回のペースで、土曜日の午後、大濠公園に集合し、自分の体調や体力に合わせて、それぞれのペースで思い思いの距離をゆっくり走り(歩き)ます。1回の参加メンバーは15人前後です。みんなとおしゃべりしながら走って(歩いて)いると、いい汗が出て五感が研ぎ澄まされてきて、景色がきれいに見える、心がきれいになるなどよい現象が起きてきます。多幸感を味わえるのです。本来の目的は勿論、その後のおいしいお酒と食事です。仲間と共に「いい汗かいた後、健康である喜びを感じる」ことができるひと時です。メンバーの中にはホノルルマラソン完走の常連が沢山いますが、決してストイックな者達の集まりではなくて、とてもゆるーい同好会です。気軽な気持ちで練習会&懇親会に参加して頂きたいと思います。

また、2700地区ロータリージョギングクラブの練習会&懇親会にも参加しています。このクラブは「2011年九州新幹線全線開通記念ロータリー320キロ駅伝」で知り合った2700地区のロータリアンが中心となって結成されました。こちらのクラブは猛者が多く、走る距離も長いし(20km位)、その後の飲み会も激しく、体力消耗度はかなりのものです。4か月に1回のペースで開催され、毎回、20名くらいの2700地区のロータリアンアスリートが参加します。他クラブの皆さんと親睦を深めることができる、とっても楽しく有意義な会です。

繰り返しますが、我が西ロータリークラブのジョグ&ウォーク同好会は、とてもゆるーい同好会です。共に「いい汗かいて健康である喜びを感じましょう!」

福岡西ロータリークラブ 囲碁同好会

会⻑、幹事
(会⻑)不在 (幹事)秀嶋 克仁
会員数
8名
開催日
不定期(年4回程度)
会費
都度5,000円
会の内容・⽬的
級位者から段位者まで棋力に関係なく、たのしく囲碁を嗜む会です。囲碁を打つことで集中力や想像力、さらには忍耐力が高まります。また、柔軟な思考や全体を俯瞰してみる大局観なども養っていくことが出来ます。
他にも、みんなで囲んで検討を行ったりすることもあるのでコミュニケーションも自然ととることが出来ます。
囲碁はとても楽しいので、初心者の方も大歓迎です!一緒に嗜みましょう!

博多お座敷勉強会

会⻑、幹事
(会⻑)陶山 秀昭 (幹事)空席
会員数
開催の都度20人程度の会員が参加
開催日
年に1回程度開催
会費
その都度実費負担
会の内容・⽬的
発足日  :平成19年10月9日
開催場所 :料亭嵯峨野
開催の目的:日本の伝統文化の一つである「料亭での礼儀作法」を勉強

【発足の経緯】
知り合いの家を訪問し、玄関で靴を脱ぐとき、後ろ向きに立ったまま靴を揃えていませんか?座布団に座るとき、いきなり座布団に足を乗せて座っていませんか?
博多には古くから多くの料亭があり、料亭のお座敷は、企業の懇親の場や個人のお見合いの場などに使われています。その際の礼儀作法を勉強することは貴重な経験となり、料亭の中だけでなく個人の家での作法にも通用するのではということで、この勉強会が発足されました。

【勉強会の内容】
勉強会は全体で2時間。最初の30分で料亭の女将さんからお座敷に関する礼儀作法についてのレクチャーを受けます。例えば、前述の靴の脱ぎ方では、玄関では前向きに上がって振り向き、腰を屈めて靴を揃えるのが礼儀なのです。即ち、他人の家にお尻から上がるのは失礼ということです。
また、座布団の座り方では、膝から座るのが礼儀。座布団は座るものであり、その上に立つものではないということです。そのほか、食事をするときの箸や茶碗の持ち方、酒の注ぎ方や飲み方などを勉強します。
料亭の日本料理を堪能し、博多券番の芸者さんのお酌によるお酒も楽しみながらの懇親の時間となります。また、参加者有志による小唄の披露に合せて芸者さんに踊ってもらうのも、博多ならではの楽しい雰囲気の時間であります。

福岡西ロータリー野球部

ゼネラルマネージャー
忍田 勉
監督
中村 隆宣
会員数
約30名
開催日
月に1,2回
会費
年会費2万円
会の内容・⽬的
甲子園の土を踏めるという甘い言葉に誘われて、発足した野球サークル。
キモチと口はメジャーリーガーであるが、まずは、ボールを投げる、1塁まで走る、前に打つことを何とか頑張ろうと日々練習に励んでいます。
心はいつまでも野球少年のメンバー、野球をすることがこんなに楽しいことだと日々実感しています。今年はコロナウィルスの影響で、甲子園での野球大会は中止になりましたが、来年の甲子園大会に向け、一蓮托生で邁進しています。

論酒会(論語を肴に銘酒を嗜む会)

会⻑、幹事
(会⻑)信友 浩一(副会長)長岡哲雄
(幹事)橋本 庄蔵
会員数
30名
開催日
偶数月の第一火曜日(年6回)
会費
12000円(各回)
会の内容・⽬的
熊本かほる先生のご指導の下、発声練習と論語の素読(ふりがな有り)で始まり、テーマに沿った章句の解説があります。その余韻が冷めやらぬうちに美酒佳肴で懇親を深める和気藹々の楽しい同好会です。論語を引用した崇高なスピーチを楽しく習得できますよ。

福岡西ロータリークラブ コーラス同好会

指導
小宮山荘太郎
お世話係
森野滋、植田吾郎
会員数
20名
開催日
月2回程度(4〜12月 隔週)
ホテルオークラ福岡6F ケンジントン
※コロナにより、活動自粛中
会費
3000円
会の内容・⽬的
忘年家族懇親会への出演・
新春懇親会(慰労会)
ページトップに戻る